1 バランス工房のマークの付いている側が足を乗せる面です。
2 インソールが入っている場合には、交換してご使用いただきます。
3 インソールが大きい場合には、内底に合わせてカットします。
4 甲が狭くなる場合もありますので、靴紐などで調整してください。
5 新しい靴を購入する場合には、インソールを入れ替えた状態でテストすることをお勧めします。
6 耐久性は持たせてありますが、衛生面や機能面から一度使用したら3日程度、休ませる事をお勧めします。
7 靴の為のインソールではなく、姿勢管理が目的ですので出来る限り多くの時間、使用する事をお勧めします。